楽天市場

扇風機

最近の扇風機はどれくらい進化しているのだろうと調べてみました。


まずはそよ風型。いわゆる普通の扇風機ですが、風が一定の強さではなく、あたかも自然の風のように揺らぐタイプですね。DCモーターとACモーターがありますが、DCモーターの方が価格が高い分、静音性と風量の制御に優れているようです。



2022年発売のモデルだと、こんな扇風機があります。




東芝(TOSHIBA) TF-30DL25-H(ライトグレー) DC リビング扇風機 リモコン付


風量をそよ風や涼風のように変化させる機能を備えており、羽根はホコリ防止加工が施されています。

DCモーターの扇風機としては手頃な値段で、今年新しく扇風機を購入する方は検討の価値があると思います。




一方、扇風機にはタワー型というものがあります。

こんな感じのものです。




日立 スリム扇風機 DCモーター 風量6段階 うちわ風 内部スイング 温度センサー搭載 タイマー機能 リモコン付 抗菌加工 HSF-DS500D




このタイプの最大のメリットは、邪魔になりにく形状です。狭い場所に置いたときに「扇風機の頭が邪魔で歩きにくい」というのを防ぐことができます。

狭い場所に設置するのに向いていると思います。

もともと首振りで周囲の物にぶつかる心配はほとんどないと思いますが、上に載せたモデルではさらに、本体は動かず内部の構造で首振りのように風の方向を変える機能がついています。




あと残ったのが羽根無しタイプです。

こちらは言わずと知れたダイソン製の例です(今はダイソン以外でも似た形のものが出ているみたいですね)。




ダイソン TP04WSN 空気清浄タワーファン Dyson Pure Cool  ホワイト/シルバー



350度も首が回るという特徴を持っています。

そして、モデルによっては温風冷風両方出せたり、空気清浄機の機能も備えていたりと、お金をかけただけ高機能なものが手に入ります。



1台でなんでもこなせるというのは良いですよね。


今私が使っているのは普通にそよ風タイプ(しかも風の揺らぎはない)ですが、買い換えるなら高機能な羽根無しタイプを使ってみたいです。