楽天市場

フィルムスキャナー

フィルムスキャナーという機器があるのを知りませんでした。

デジカメが普及した今は使われることが少なくなっていると思いますが、フィルムカメラで使われているようなフィルムをスキャンできるのですね。


フィルムの場合、自分で内容を確認しようにも、現像を行うのは簡単ではありません。

直接フィルムからデータ化できるというのは便利だと思います。



最高画質の7200dpiはかなりの美しさです。

これなら、データ化してもとのフィルムを処分することにも、ためらいが少ないのではないでしょうか。

TX-6

音楽の機器でミキサーというのがありますが、TX-6という製品がteenage engineeringから登場しました。


ミキサーって、基本的に大きくて場所を取る印象だったのですが、TX-6は想像を絶する小ささで、手の平に乗せられるハンディサイズです。


見た目だけでほしくなってしまう電子機器ってありますが(iPhoneやSurfaceなど)、TX-6も正にそんな感じです。

ミキサーの使い方なんて全く知らないのですが、欲しくなってしまいました(手が届くかは別のお話)。

あおり運転

あおり運転がこの世から撲滅されてほしいと思います。

自動運転が普及したら、こういった問題も気にする必要が無くなってくるのでしょうね。


自動車関連で面白い記事が出てきました。


信号のない横断歩道で、歩行者に譲られて車が先に通過したところ、その車が違反切符を切られたという内容でした。


それを警察が目撃していたというのもかなりレアなケースだと思うのですが、ルール上はそうなってしまうのですね。


車を運転するときは、自分が歩行者に譲ることを徹底したいと思います。歩行者同士でも譲り合いになってしまうことがあって、気持ちよく相手に譲られてもらうには、譲り方にもコツがあるのですよね(私は空気を読むのが苦手で、その方法が分からずに苦労するのですが)。